MOUNTAIN COLUMNS

現地からのレポートや、山上のワークスタイルについての記事を載せていきます

六甲山を活性化するプログラム/リリース情報その2

(2020/11/13に神戸R不動産のサイトで掲載された記事の転載となります。)

六甲山頂で何か企む人たちのための物件を紹介していきます。

六甲山上の拠点となるROKKONOMADの外観。

9月中頃にお知らせしたコラムでは、六甲山を活性化するため、「都市型創造産業」のオフィスの誘致を目的として、僕らは神戸市と、共同事業者である「いきいきライフ阪急阪神」社と共に、不動産物件を発掘し、事業者を誘致するという役割を担わせてもらうことになったというお知らせをさせて頂きました。

この度、六甲山上へのオフィスの誘致に加えて、山上の遊休地における観光施設等の誘致に関しても、当共同事業体が関わらせていただくことになりました。観光施設等に転用が可能な遊休地の各種ご相談、もしくはそうした物件の情報を求めているという方は以下問い合わせ窓口までご連絡をよろしくお願いします。

また業務開始後、六甲山上の物件について複数の情報を頂戴しています。その中でも条件がまとまった物件について情報掲載をスタートしましたのでご覧ください。

物件情報
180°パノラマ
展望ハウス
山頂の異端児

お問い合わせの際は、氏名、連絡先、物件住所、売却/賃貸/有効活用、その他概要などをお知らせください。
ウェブ受付窓口:
神戸R不動産問い合わせ窓口

GET UPDATES まずはメール登録を